東京ガス横浜中央エネルギー株式会社東京ガス横浜中央エネルギー株式会社TYE

ヨコエネ公式ブログYOKOENE OFFICIAL BLOG

2019.03.14

その他

【3月22日(金)~3月31日(日)】風情ある夜桜を楽しめる~三渓園 観桜の夕べ~

こんにちは!ヨコエネです。
早いもので3月も明日から後半戦。
そろそろお花見をしたくなるシーズンですね!

青い空の下で眺める桜も素敵ですが、全く違う趣が楽しめるのが「夜桜
今日は横浜で楽しめる夜桜イベント「三渓園 観桜の夕べ」をご紹介します。

★ライトアップされた約300本の桜がお出迎え!純和風の景観に彩を添えます。
ソメイヨシノ、ヤマザクラ、オオシマザクラ、シダレザクラなど
表情の違うさまざまな桜が鑑賞できます。
三渓園は京都や鎌倉などから集められた、歴史を感じる建築が集められた庭園。
夜は「桜×古建築」の純和風がライトアップされ、とっても幻想的です!
タイムスリップしたような気分が味わえます♪

桜スイーツもご一緒にどうぞ♪
園内にある茶店「三渓園茶寮」では、細かく刻んだ桜の葉が入った「さくらアイス」を販売。
桜餅のような上品な風味が楽しめます。

【施設・イベント情報】
~三溪園 観桜の夕べ~
https://www.sankeien.or.jp/index.html
◆開催日:3月22日(金)~3月31日(日)※開花状況によって変更する場合があります。
◆場所:三渓園(横浜市中区本牧三之谷58-1)
◆交通アクセス
⇒電車・バス
(1)バス停「本牧」下車、徒歩10分(JR京浜東北・根岸線根岸駅から市営バスで10分)
(2)バス停「三溪園入口」下車、徒歩5分
(横浜駅東口から市営バスで35分/桜木町駅から市営バスで25分/みなとみらい線元町・中華街駅4番出口・バス停「山下町」から市営バスで15分)
⇒お車
首都高速・湾岸線(ベイブリッジ)、「本牧ふ頭」ランプを降り、
国道357号線(産業道路)経由で5分。
※「三溪園」ランプは金沢方面(上り車線)のみ降りられます。
◆料金 一般(高校生以上)700円・こども(小・中学生)200円
◆開園時間  9:00-17:00 (入園は16:30まで)
※「観桜の夕べ」開催期間中は、21:00まで。(入園は20:30まで)
◆休園日 12月29日~12月31日
◆駐車場あり(有料)
◆お問合せ先 三溪園:045-621-0634

作成:2019年2月