東京ガス横浜中央エネルギー株式会社東京ガス横浜中央エネルギー株式会社TYE

ヨコエネ公式ブログYOKOENE OFFICIAL BLOG

2017.05.18

ガスを使ったライフスタイル

気になる「体臭」を解決する「お風呂習慣」のススメ

こんにちは、ヨコエネです♪

暖かい日が続くと気になるのが「においのエチケット」。

汗のニオイだけでなく、加齢臭が悩みだという方も…。

そこで今回は、体臭予防に効果的なお風呂習慣をご紹介します。

 

■女性よりも深刻?男性の体臭の悩み

体臭は男女共通の悩みですが、実は男性の方が悩んでいるという声があります(※1)。また、女性が男性に気にしてほしいポイントとしても、「体臭」が一位に上がるほど、男性の「においエチケット」は重要視されているようです(※2)

 

※1.40代、50代では「女性よりも男性の方が自分の体臭を気にしている」という結果(「体臭や口臭に悩んでいる」と答えた方の割合/東京ガス都市生活研究所調べ(2009年)N=800(男女20~50代))

※2.女性が男性に気にしてほしいポイント 第一位が「体臭」

(Afternoon Tea Living 店頭アンケートより/風呂文化研究会調べ(2010年)N=277(女性10~60代))

 

■体臭の原因「皮脂・汗・垢」をサッパリ洗い流す2つのお風呂習慣

【その1】朝の「60秒シャワー」で皮脂をスッキリ!

体臭は一般に、「皮脂」「汗」「古くなった角質細胞(垢)」が皮膚常在菌によって分解されることで発生します。そこでおススメなのが、忙しい朝にも手軽な「60秒シャワー」。皮脂量が大きく低下し、効果は夕方まで持続します。(東京ガス都市生活研究所調べ)

 

 

【その2】ゆっくり浴槽につかって、体臭が少ない体づくり

シャワーでは体の表面を洗い流すことが体臭予防となりますが、浴槽につかってしっかり身体を温めることも大切です。血流を促進することで、皮脂の過剰な分泌や古い角質細胞(垢)の改善が期待できます。

 

 

清潔感は誰もに好感をもたれる重要なポイント。ぜひ参考にしてみてください♪