東京ガス横浜中央エネルギー株式会社東京ガス横浜中央エネルギー株式会社TYE

ヨコエネ公式ブログYOKOENE OFFICIAL BLOG

2017.02.14

ガスを使ったライフスタイル

冬の乾燥は抜け毛や薄毛の大敵!?~髪を守るシャンプーのコツ、お教えします~

こんにちは、ヨコエネです♪
寒い日が続くこの季節。冷えと共に気になるのが「乾燥」ではないでしょうか?
お肌の乾燥はもちろん、常に外気にさらされる「頭皮」もダメージを受けてしまいます。
頭皮のダメージを放っておくと、抜け毛薄毛の原因になってしまうかもしれません。

そこで今日は、お風呂で髪をいたわるシャンプーのコツをご紹介。
頭皮と髪の健康を守るために、ぜひ参考にしてくださいね♪

【その1】髪をぬらす前に軽くブラッシング
髪はぬれるともつれやすくなります。もつれたままシャンプーをしてしまうと、無理に髪を引っ張って、ダメージのもとになることも!
入浴する前に、軽くブラッシングをしておきましょう。

【その2】髪も地肌もしっかりお湯洗い。
シャンプーをつける前に、髪と地肌をお湯でしっかり洗い流すことで、泡立ちがグンと良くなります。髪をやさしく洗い、地肌を清潔にするための重要なポイントです。

【その3】洗う時はマッサージする要領で。
シャンプーは手のひらで泡立ててから使いましょう。
地肌の何カ所かに泡をつけ、指の腹で地肌をマッサージします。髪の汚れはシャンプーの泡が行き渡れば十分に落ちます。

【その4】すすぎは念入りに。リンスやトリートメントも忘れずに。
シャンプーの泡が残らないように、すすぎはしっかり行いましょう。スッキリ洗い終えたら、リンスやトリートメントを忘れずに。

【その5】タオルドライはやさしく。
ゴシゴシふいてしまうと、せっかく優しく洗った髪も傷んでしまいます。
タオルドライの際は、やさしく水気をとりましょう。

毎日のていねいなシャンプーが、健康な髪への近道!
コツを覚えてしまえば難しいことはありません。ぜひお試しください♪