ヨコエネ公式ブログYOKOENE OFFICIAL BLOG

2016.10.20

横浜まち情報

ヨコエネ社長御用達!横浜かをりの「レーズンサンド」のご紹介コロ!

こんにちは、エコロだコロ〜♪
横浜には有名なスイーツがたくさんあるけど、その中でもヨコエネの社長御用達のお店といえば、「横浜かをり」だコロ!

中でもレーズンサンドは大人気!ヨコハマ・グッズ横濱001(横浜が選んだ横濱ブランド)にも認定されている定番のスイーツコロ!

「横浜かをり」さんが誕生したのは1969年。幕末に日本発の西洋式ホテルが建てられた現在の山下町70番地(日本大通り駅を降りてすぐ)に、フレンチレストランとしてオープンしたコロ。
以降はレストランとしてだけではなくトリフ・レーズンサンドなどのオリジナル洋菓子が大人気となったんだコロ!。

レーズンサンドは板倉社長自らが某有名メーカーのお菓子工場に足を運んで、試行錯誤を繰り返して生まれた商品なんだコロ!社長のお菓子作りへの熱意が銘菓を生んだコロね~。

ヨコエネにはレーズンサンドファンのスタッフが多いので、お客さまや取引先の人たちへのお土産には、よくレーズンサンドを買っていくみたいだコロ〜。
ちなみにこの前たまたまかをりさんの前を通りかかったら、ヨコエネの社長もちょうど買い物をしていたコロ♪
最近横浜に引っ越してきたばかりの人、「横浜かをり」を知らなかった!という人はぜひ一度お店に行ってみるコロ!「レーズンサンド」以外にも「かをりサブレ」「桜ゼリー」などがあって、お土産にも喜ばれるコロ〜♪

P.S 「桜ゼリー」はヒラリー・クリントンさんも食べたらしいコロ!
参考HP:横浜かをり(http://www.kawori.co.jp/yogashi2/index.html