東京ガス横浜中央エネルギー株式会社東京ガス横浜中央エネルギー株式会社TYE

2020.03.30

人事ブログ

新入社員の研修について◆採用関連ブログ◆

こんにちは。採用担当です。

本日は、弊社の新入社員研修についてお話しいたします。

 

入社して最初の1ヶ月程度は「導入研修」となります。

この間にビジネスマナー、ガスの基礎知識、商品知識などを座学及び体験形式で学んでいただきます。

 

その後、10月の配属までは現場研修となります。

現場研修では各支社のいろんな課の先輩と同行し、仕事やお客さまとの関わりについて見て、聞いて学んでいただきます。

なお、現場研修期間内でも「フォローアップ研修」といって同期全員で受ける研修や、

「安全運転講習」、「東京ガス(株)の基地見学」といった研修も入ってまいります。

 

配属後は、配属された課に応じて必要な研修や資格が異なりますので、

自分のキャリアに必要な研修や資格を取得していただきます。

資格が取れたからといって、すぐに独り立ちをさせることはございません。

しばらくは所属する課の先輩が同行しますので、少しずつ仕事を覚えていただきます。

 

以上のことから、入社前に必要な事前知識や専門的資格はございません!

また、取得する資格は東京ガスグループ共通の資格となるため、

安心の技術と知識を身に付けていただくことが出来ます。

 

なお、上記の情報はあくまでも過去の例となりますので、内容が変更となる場合がございます。ご了承ください。

 

入社してからの流れを少しはご理解いただけましたでしょうか。

それでは本日はこの辺で。